ウニの駆除事業で裏金!?「壱岐」の漁協で別れる「報酬の格差」と「身の行方」 - 九州情報サイト メディア政経9

九州情報サイト メディア政経9 > 長崎県 > 壱岐 > ウニの駆除事業で裏金!?「壱岐」の漁協で別れる「報酬の格差」と「身の行方」
ログイン



カテゴリー
広告PR

ウニの駆除事業で裏金!?「壱岐」の漁協で別れる「報酬の格差」と「身の行方」
2024年02月02日(金)

 長崎県壱岐市は対馬とならぶ国境の島。今回、裏金問題で国会議員を辞任した谷川弥一衆院議員の地元長崎3区にあたる。壱岐では郷ノ浦漁協に若手組合長が誕生して以降、海砂の搬出がストップするかもしれないと心配されている。その壱岐の取材に赴くと砂問題とは別の重大な問題が目の前にあった。

記事全文を閲覧するには有料読者登録が必要です。
ユーザーの方はログインしてください。
新規ユーザーの方は有料購読登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  
カテゴリー: 壱岐, 長崎県 
広告
過去1ヶ月間でアクセスが多い記事
広告PR

Back to Back

月別アーカイブARCHIVE