情報配信サイト|政経メディア9

ログイン



カテゴリー
広告PR

カテゴリ: ロハス電力

2014年06月24日(火)

「旧ロハス電力」消えた7億円の行方

 ついに大手メディアも動き出した旧ロハス電力問題。22日の毎日新聞によると、7億円もの金が社外に流出しているという。そもそも、旧ロハス電力の役員らが会社の金を不正に流用しているといった類の噂が絶えなかった。今回の報道はそこに切り込んだ形となったが、いったい7億円もの巨額の資金はどこへ行ってしまったのか。その行方を追う。

2014年06月06日(金)

「旧ロハス電力」に見え隠れする「暴力団」の影

  6月4日、浪川睦会系の組長ら3人が詐欺の疑いで福岡県警に逮捕された。詐欺の内容は、容疑者3人が土地の売買仲介手続きを装い、男性(70)から500万円の金員を騙し取ったというもの。容疑者らは、「太陽光発電の会社が土地を探している」と被害男性に近づいているのだが、この「太陽光発電の会社」が旧ロハス電力だと言われている。単にロハスの社名が使われてしまった可能性も否定出来ないが、以前からこの会社には暴力団の影がチラついてる。