情報配信サイト|政経メディア9

ログイン



カテゴリー
広告PR

カテゴリ: 中央区

2019年03月19日(火)

「福岡県議選」県知事選の分裂の影響で注目を浴びる「中央区選挙区」

 保守分裂になっている福岡県知事選だが、その影響は県議選にも影を落としている。特に中央区。定数は3で、すでに3人の候補が出揃っていたが、自民党が小川知事を応援すると明言した岳康宏議員の公認を取り消し、新たな候補を選出。3つ議席を4人で争うこととなったが・・・

2015年03月10日(火)

統一地方選「市議選中央区」激戦で再燃するか「麻生VS古賀」の代理戦争

 福岡市議選で注目されているのが、東区と中央区だ。先だって行われた立候補予定者説明には定数12の東区に17名、定数7の中央区に11名が出席した。どちらも厳しい戦いとなりそうだが、特に中央区は激戦になりそうだ。というのも、福岡市議会の自民党重鎮、稲員大三郎氏と妹尾俊見氏の両議員が引退するからだ。自民党はこの2人の議席を死守するのはもちろん、あわよくば3つ奪おうと画策するが、思わぬ刺客が登場した。昨年の総選挙で麻生太郎副総理に“邪魔”をされた新開裕司氏の弟、新開崇司氏だ。