情報配信サイト|政経メディア9

ログイン



カテゴリー
広告PR

カテゴリ: 宮若市

2021年06月29日(火)

「宮若市・鞍手郡県議補選」花田氏勝利を呼び込んだのは「自民党県議団」の組織力!?

 27日投開票で実施された宮若市・鞍手郡県議補選、新人の花田尚彦氏が9413票を獲得、無所属新人の川口誠氏、共産党新人の中村清美氏をおさえて初当選をはたした。花田氏の任期は再来年の4月まで。で前回同地区の県議選を10.48ポイントも下回った。コロナ禍とはいえ、激しい選挙戦だっただけにこの結果は意外。だがそれは素人考え。自民党県議団の力を考えれば当然という人がいる。

2021年06月18日(金)

「宮若県議補選」ヒートアップする「花田候補」VS「川口候補」

 塩川秀敏氏の県議辞職にともなう宮若市・鞍手郡選挙区での県議補選が18日告示、27日投開票で実施される。現在、立候補を表明しているのは共産党筑豊地区委員の中村清美氏、無所属新人で元宮若市議の川口誠氏、無所属新人で元衆議院議員秘書の花田尚彦氏の3名。激烈な保守分裂選挙となっているが、ここに影を落とすのが元県議塩川氏の問題。告示を明日に控えた最新情勢はどうなっているのか。

2021年05月25日(火)

自民党県連も頭を抱える「宮若・鞍手」県議補選の「保守分裂」

 塩川英敏県議の辞職にともなう宮若市・鞍手町選挙区の県議補選の投開票が6月27日に行われる。辞職した塩川氏は、すでに教育委員会に転身することが決まっているが、任期半ばでの辞任だけに選挙区に混乱をもたらした。