情報配信サイト|政経メディア9

ログイン



カテゴリー
広告PR

カテゴリ: 嶋津淳一

2021年06月15日(火)

「中間市長選」福田氏当選も厳しい「船出」

 中間市長選挙が13日投開票され、無所属現職の福田健次市長が二人の対抗馬を破り再選をはたした。福田氏は7534票を獲得、2位の植本種実氏(元市議)を452票差で破ったものの、初挑戦した前回市長選から約1000票減らしただけに、福田市政はこれからが大変そうだ。

2021年06月11日(金)

「中間市長選」事実上「福田」VS「植本」の一騎打ちでどちらが優勢か?

 いよいよ12日に迫った中間市長及び中間市議会議員選挙の投開票。とりわけ注目されるのが市長選。2期目に挑戦する福田健次市長に対抗して、当初は4人が立候補の意思を示したが、そのうちの3人が市議6期目の植本種実氏に一本化。三つ巴の戦いとなったが、事実上、福田市長と植本氏の一騎打ちの様相をみせてきた。小さな市の首長選挙ではあるが、その過熱ぶりは日を追って増している。