情報配信サイト|政経メディア9

ログイン



カテゴリー
広告PR

カテゴリ: 健康食品

2014年03月28日(金)

みんなの党渡辺代表「8億円借り入れ問題」で浮上した健康食品業界「利権の闇」

 サプリや健康食品の大手メーカーであるDHCの吉田嘉明会長がみんなの党の渡辺喜美代表に8億円を貸していたことを週刊誌で暴露し、早くも渡辺代表の進退が問題になっているが、健康食品業界では別の話題で持ちきりだ。「なぜ、あの吉田会長がマスコミの取材に応じたのか」と。吉田会長は大のマスコミ嫌いであり、今までマスコミの取材には一切応じなかった。なのになぜ・・・その理由は本人しか分からないが、自爆テロではないかという憶測まで飛んでいる。そこに横たわるのは安倍首相の指示をも無視して離そうとしない厚労省の「巨大利権」が潜んでいるのだ。