情報配信サイト|政経メディア9

ログイン



カテゴリー
広告PR

カテゴリ: 官製談合

2019年04月05日(金)

組織ぐるみの裏金作り!?根が深い「九電工事件」

 どこまで伸びるのだろうか――今、京築地区で持ち切りの噂は築上町発注のし尿処理場工事をめぐる官製談合・汚職事件だ。もう選挙などそっちのけ。3日に事件の中心にいる九電工の元本社営業部課長が逮捕され、事件はさらに広がりをみせようとしている。

2016年04月15日(金)

アテがはずれた!?「八女市官製談合事件」のその後

 田川郡福智町のカラ出張の捜査などで活躍する県警の捜査2課。その捜査は事件の入り口で、他にも数人が事件に関係していると言われており、大きな事件になりそうな予感である。その一方で、少し前に起きた八女市の官製談合事件だが、どうも県警の思惑が外れてしまったようである。

2016年03月29日(火)

八女市職員逮捕「官製談合」事件に「疑義」の声

 県警2課が超多忙を極めている。先週24日、田川郡福智町の職員逮捕に続き、28日は八女市発注の災害復旧事業を巡り、落札可能な金額を漏らして意中の業者に契約させたとして、発注側の八女市の職員と受注した企業の社長が逮捕されたのだが、この逮捕、多少の疑義が残る。

2014年06月10日(火)

「みやま市官製談合」県警立件見送るも残る「市長への不満」

 福岡県みやま市、と言われてもあまりピンと来ない向きも多いだろう。07年に3つの町が合併して出来た柳川市や大牟田市に隣接する長閑な土地だ。犯罪らしい犯罪が起きないこの土地に知能犯や汚職などを扱う県警本部の捜査2課の刑事が柳川署に集結した。官製談合が行われたというのだ。