「3億8000万円強奪事件」で見えてくる「犯罪天国」の拠点としての「福岡」 - 九州情報サイト メディア政経9

九州情報サイト メディア政経9 > 事件 > 3億8000万円強奪 > 「3億8000万円強奪事件」で見えてくる「犯罪天国」の拠点としての「福岡」
ログイン



カテゴリー
広告PR

「3億8000万円強奪事件」で見えてくる「犯罪天国」の拠点としての「福岡」
2017年04月21日(金)

 昨年の博多駅で起きた6億円分の金塊強奪事件に続いて、今度は天神で約3億8000万円の強奪事件が起きた。強奪された被害者は東京在住の貴金属店勤務で、引き出したお金は金塊の買い付け資金だったという。またしても金塊――そして逮捕された約7億円を所持していた韓国人グループ。いま、福岡では何が起きているのか、闇の金塊事情と隣国の犯罪に迫る。

記事全文を閲覧するには有料読者登録が必要です。
ユーザーの方はログインしてください。
新規ユーザーの方は有料購読登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  
広告
過去1ヶ月間でアクセスが多い記事