「工藤会」本部撤去決定のウラにあった「紆余曲折」 - 九州情報サイト メディア政経9

九州情報サイト メディア政経9 > 暴力団 > 工藤会 > 「工藤会」本部撤去決定のウラにあった「紆余曲折」
ログイン



カテゴリー
広告PR

「工藤会」本部撤去決定のウラにあった「紆余曲折」
2019年10月02日(水)

 26日、北九州市が工藤会と本部事務所撤去で合意したと発表。ついに特定危険指定暴力団工藤会の本丸が落城した。工藤会壊滅作戦の5年目に合わせるように撤去が決まったわけだが、この話はすんなりと決まったわけではない。そこには関係者の隠された努力があった。 

記事全文を閲覧するには有料読者登録が必要です。
ユーザーの方はログインしてください。
新規ユーザーの方は有料購読登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  
カテゴリー: 工藤会, 福岡県警, 野村悟 
広告
過去1ヶ月間でアクセスが多い記事