「工藤会」残存幹部の逮捕は「壊滅作戦」の最終局面への序曲か - 九州情報サイト メディア政経9

九州情報サイト メディア政経9 > 暴力団 > 工藤会 > 「工藤会」残存幹部の逮捕は「壊滅作戦」の最終局面への序曲か
ログイン



カテゴリー
広告PR

「工藤会」残存幹部の逮捕は「壊滅作戦」の最終局面への序曲か
2018年02月16日(金)

 2018年、福岡県警の工藤会壊滅作戦は、一段とレベルアップしたようにみえる。今までは総裁の野村悟容疑者の出身母体、田中組系に捜査の重点を置いていたが、いまは別系統の組に捜査の中心が置かれているように見える。県警の工藤会に対する厳しい姿勢は、ますます強くなりそうだ。

記事全文を閲覧するには有料読者登録が必要です。
ユーザーの方はログインしてください。
新規ユーザーの方は有料購読登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  
カテゴリー: 工藤会, 福岡県警, 野村悟 
広告
過去1ヶ月間でアクセスが多い記事