「来夏参院選」公明党がすでに「全力疾走」しているのはナゼか - 九州情報サイト メディア政経9

九州情報サイト メディア政経9 > 政府 > 公明党 > 「来夏参院選」公明党がすでに「全力疾走」しているのはナゼか
ログイン



カテゴリー
広告PR

「来夏参院選」公明党がすでに「全力疾走」しているのはナゼか
2015年11月03日(火)

 福岡参院地方区の定数が3に増えたことを受けて高瀬弘美候補の擁立を決定した公明党。下馬評では、自民1、民主1、公明1との見方が強く、議席獲得はほぼ確実と言われている。にもかかわらず、公明党は支持団体である創価学会及び、学会員に檄を飛ばしている。まだ選挙まで10ヶ月のあるというのにだ。なぜここまで公明党は燃えているのか。その裏には複雑な内部事情が絡んでいるとか・・・

記事全文を閲覧するには有料読者登録が必要です。
ユーザーの方はログインしてください。
新規ユーザーの方は有料購読登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  
広告
過去1ヶ月間でアクセスが多い記事